HOME教育訓練内容 > 教育訓練内容詳細

教育訓練内容詳細

クレーン運転士免許取得準備講習 学科

会 場

公益社団法人 神戸港湾教育訓練協会
〒650-0045
神戸市中央区港島8丁目11-3
TEL.078(303)0015 
Fax.078(303)0272

日 時

平成30年7月9日(月)~13日(金)の5日間
各日 9:00~16:00

スケジュール

日程が変更になる場合があります。
日 時講習内容
第1日目 7月9日(月)
09:00~16:00
クレーンに関する知識
第2日目 7月10日(火)
09:00~16:00
クレーンに関する知識
第3日目 7月11日(水)
09:00~16:00
力学に関する知識
第4日目 7月12日(木)
09:00~16:00
原動機・電気に関する知識
第5日目 7月13日(金)
09:00~16:00
関係法令

受講料

会 員:16,100円(テキスト代、消費税含む)
非会員:30,200円(テキスト代、消費税含む)
※振込先はページ下部に記載しています。

締切日

平成30年7月2日(月)

申込方法

当協会所定の申込用紙をダウンロードし、所要事項を記入の上、受講料を添えて申込んでください。
※氏名には必ずフリガナをご記入下さい
申し込み用紙ダウンロード(PDF版)  申し込み用紙ダウンロード(Word版)

その他

  1. 学科試験は7月19日(木)に近畿安全技術センター(加古川)で実施されます。
  2. 受験用紙は当協会にあります。
  3. 受験申請手続きは当協会が代行致しますので、締切日迄に受験申請書に受験料6,800円(近畿安全衛生技術センターに納付)を添えて当協会にご提出願います。受験申請手続きの際の添付書類として現住所が確認できる自動車運転免許証の写し又は住民票を必ず添付してください。
  4. 学科及び実技試験で、全部又は一部免除を申請するときは、免除を証する合格証・免許証・修了証等の写し(但し、複写機に限る)を添付してください。
    なお、複写の余白に原本と相違ない旨を記入し、事業主の証明印を受けてください。
  5. 写真は4枚(申請前6ヶ月以内に撮影)単身・上三分身・正面・脱帽・背景無地で撮影した写真(縦3.0~3.6㎝横2.4cm)但し、サングラス着用、スピード写真は受付できません。

その他の詳しい事は、当協会事務局へお問い合わせください。
学科試験に合格された方には実技講習の日程を別途ご案内致します。

ページトップへ

移動式クレーン免許取得準備講習 学科

会 場

公益社団法人 神戸港湾教育訓練協会
〒650-0045
神戸市中央区港島8丁目11-3
TEL.078(303)0015 
Fax.078(303)0272

日 時

平成30年10月25日(木)、26日(金)29日(月)~31日(水)の5日間
各日 9:00~16:00

スケジュール

日程が変更になる場合もあります
日 時講習内容
第1日目 10月25日(木)
9:00~16:00
移動式クレーンに関する知識
第2日目 10月26日(金)
9:00~16:00
移動式クレーンに関する知識
 
第3日目 10月29日(月)
9:00~16:00
力学に関する知識
第4日目 10月30日(火)
9:00~16:00
原動機に関する知識
第5日目 10月31日(水)
9:00~16:00
関係法令

受講料

会 員:16,100円(テキスト代、消費税含む)
非会員:30,200円(テキスト代、消費税含む)
※振込先はページ下部に記載しています。

締切日

平成30年10月18日(木)

申込方法

申込用紙をダウンロードし、所要事項を記入の上、受講料を添えて申込んでください。
※氏名には必ずフリガナをご記入下さい
申し込み用紙ダウンロード  申し込み用紙ダウンロード(Word版)

その他

  1. 学科試験は11月5日(月)に近畿安全技術センター(加古川)で実施されます。
  2. 受験用紙は当協会にあります。
  3. 受験申請手続きは当協会が代行致しますので、締切日迄に受験申請書に受験申請手数料(近畿安全衛生技術技術センターに納入)6,800円を添えて当協会に持参して下さい。
    受験申請手続きの際の添付書類として現住所が確認できる自動車運転免許証の写し又は住民票を必ず添付してください。
  4. 学科及び実技試験で、全部又は一部免除を申請するときは、免除を証する合格証・免許証・修了証等の写し(但し、複写機に限る)を添付してください。
    なお、複写の余白に原本と相違ない旨を記入し、事業主の証明印を受けてください。
  5. 写真は2枚(申請前6ヶ月以内に撮影)単身・上三分身・正面・脱帽・背景無地で撮影した写真(縦3.0~3.6㎝横2.4cm)但し、サングラス着用、スピード写真は受付できません。

その他の詳しい事は、当協会事務局へお問い合わせください。
学科試験に合格された方には実技講習の日程を別途ご案内致します。

移動式クレーンの講習は年1回の予定ですので遺漏のなきようお願い致します。 

ページトップへ

揚貨装置免許取得準備講習 学科

会 場

公益社団法人 神戸港湾教育訓練協会
〒650-0045 
神戸市中央区港島8丁目11-3
TEL. 078(303)0015 
Fax. 078(303)0272

日 時

平成31年4月15日(月)~4月17日(水)の3日間
各日 9:00~16:00

スケジュール

日程が変更になる場合もあります
日 時講習内容
1日目 4月15日(月)
9:00~16:00
揚貨装置に関する知識
2日目 4月16日(火)
9:00~16:00
力学に関する知識
3日目 4月17日(水)
9:00~16:00
原動機に関する知識及び法令

受講料

会 員:11,500円(テキスト・消費税含む)
非会員:18,000円(テキスト・消費税含む)
※振込先はページ下部に記載しています。
※実技講習は別料金です

締切日

平成31年4月8日(月)

申込み先

申込用紙をダウンロードし、所要事項を記入の上、受講料を添えて申込んでください。
※氏名には必ずフリガナをご記入下さい
申し込み用紙ダウンロード  申し込み用紙ダウンロード(Word版)

その他

  1. 学科試験は4月19日(金)近畿安全技術センター(加古川)で実施されます。
  2. 受験用紙は当協会にあります。
  3. 受験申請手続きは当協会が代行致しますので、締切日迄に受験申請書に受験申請手数料(技術センターに納入)6,800円を添えて当協会に持参して下さい。
    受験申請手続きの際の添付書類として現住所が確認できる自動車運転免許証の写し又は住民票を必ず添付してください。
  4. 学科及び実技試験で、全部又は一部免除を申請するときは、免除を証する合格証・免許証・修了証等の写し(但し、複写機に限る)を添付してください。
    なお、複写の余白に原本と相違ない旨を記入し、事業主の証明印を受けてください。
  5. 写真は2枚(申請前6ヶ月以内に撮影)単身・上三分身・正面・脱帽・背景無地で撮影した写真(縦3.0~3.6㎝横2.4cm)但し、サングラス着用、スピード写真は受付できません。

その他の詳しい事は、当協会事務局へお問い合わせください。
学科試験に合格された方への実技講習については別途ご案内致します。

ページトップへ

酸素欠乏危険作業特別教育

題記に関し、労働安全衛生法(労働安全衛生規則第36条)の規定により酸素欠乏危険作業に就労される方は、特別教育を行わなければならないと定められております。
就きましては、市民救急救命士認定講習も含め特別教育を実施しますので受講されますようご案内申し上げます。

会 場

公益社団法人 神戸港湾教育訓練協会
〒650-0045 
神戸市中央区港島8丁目11-3
TEL. 078(303)0015 
Fax. 078(303)0272

日 時

平成31年2月22日(金)9:00~16:00

定 員

20名(定員になり次第締め切ります。)

スケジュール

時 間科 目範 囲 講 師
09:00~09:30 酸素欠乏の発生原因 酸素欠乏症の発生原因、 酸素欠乏の発生しやすい場所 協会講師
西尾 信矢氏
09:30~10:30 酸素欠乏の発生事例 港湾における事例の説明と原因・対策について 協会講師
西尾 信矢氏
10:30~12:00 その他酸素欠乏症等の防止に関し必要な事項 労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)
労働安全衛生法施行令(昭和47年政令第318号)
労働安全衛生規則(昭和47年省令第32号)
及び酸素欠乏症等防止規則中の関係条項酸素欠乏症を防止する当該業務についての必要事項
協会講師
杓谷 進氏
休         憩
13:00~14:00 酸素欠乏症等の症状 酸素欠乏による危険性
酸素欠乏症の主な症状
Basic Life
  Support Kobe
  B.L.S KOBE救護班
    講習指導員
14:00~16:00 事故の場合の退避及び救急蘇生の方法 人工呼吸、心臓マッサージの方法
人工蘇生器の使用方法
AEDを用いた心臓蘇生法の手順

受講料

会 員:4,100円(テキスト代、消費税含む)
非会員:5,100円(テキスト代、消費税含む)
※振込先はページ下部に記載しています。

締切日

平成31年2月15日(金)

申込方法

申込書及び委嘱願に所要事項をご記入の上、受講料を添えて締切日までに当協会へお申込下さい。
委嘱願の用紙は、訓練協会にあります。
申込用紙は下記からダウンロードしてください。
※氏名には必ずフリガナをご記入下さい
申し込み用紙ダウンロード  申し込み用紙ダウンロード(Word版)

その他

記録票の交付
  1. 会員事業所の受講修了者には労働安全衛生規則第38条による訓練協会発行の教育終了を証明する記録票を交付しますから、労働安全衛生法第103条の示すところにより、事業者において3年間保存願います。
  2. 非会員事業所の受講修了者には受講証を交付いたします。
  3. 市民救命士認定証は後日交付いたします。
備考
  1. 講習期間中の遅刻、早退者には「記録票」の交付は致しません。
  2. 受講者は筆記用具をご持参下さい。
  3. 一旦納入された受講料等は返却いたしません。
  4. その他お問い合わせについては、公益社団法人 神戸港湾教育訓練協会へ
  5. 講習時間、科目については変更される場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ

危険品・有害物取扱業務研修

会 場

公益社団法人 神戸港湾教育訓練協会
〒650-0045 
神戸市中央区港島8丁目11-3
TEL. 078(303)0015 
Fax. 078(303)0272

日 時

平成30年9月14日(金)
9:00~16:00

スケジュール

日程が変更になる場合もあります
時 間内 容講 師
09:00~12:00 危険物取扱全般 一般財団法人
海上災害防止センター
西日本支社 児玉 正浩氏
13:00~15:00
消防法と危険物行政
消防法の立場から危険物の性状、特性及び取扱運搬について
神戸市水上消防署
査察係
消防指令補 三宅裕美氏
15:00~16:00
港湾施設条例と関係法規
危険性貨物の蔵置と取扱
市条例、関係法規及び承認基準について
神戸市みなと総局
管理係担当 中本光一氏

受講料

会 員:9,200円(テキスト代、消費税含む)
非会員:10,200円(テキスト代・消費税含む)
※振込先はページ下部に記載しています。

申込締切日

平成30年9月7日(金)

申込方法

申込用紙をダウンロードし、所要事項を記入の上、受講料を添えてお申し込み下さい。
※氏名には必ずフリガナをご記入下さい
申し込み用紙ダウンロード  申し込み用紙ダウンロード(Word版)

ページトップへ

コンテナ取扱業務研修

当協会におきましては、関係各位のご協力のもとに専用船・在来船を問わずコンテナ取扱業務関係者を対象として、取扱業務の全般にわたり明日からの業務に役立つ知識を習得して頂く事を目的として、下記の講習会を開催いたします。
講師には、それぞれの分野での権威者をお迎えしておりますので、多数ご参加ください。

会 場

公益社団法人 神戸港湾教育訓練協会
〒650-0045 
神戸市中央区港島8丁目11-3
TEL. 078(303)0015 
Fax. 078(303)0272

日 時

平成30年10月22日(月)
9:00~16:30

定 員

30名

スケジュール

時 間内 容講 師
09:00~11:30
コンテナターミナルとオペレーション
コンテナターミナルの運営と業務、本船オペレーション及び荷役の知識等について
三菱倉庫株式会社
神戸支店 六甲C-6営業所
所長代行
平賀 正泰氏
12:30~15:00
コンテナへの積付
積付のための知識と実務、及び特殊貨物の取扱について
一般社団法人日本海事検定協会
神戸第一事業所
チームリーダー
矢野 隆康氏
15:00~16:30 コンテナターミナルのコンピュータ・システムについて 商船港運株式会社
管理部情報システムグループ
グループリーダー
武田 幸司氏

受講料

会 員:8,200円(テキスト代、消費税含む)
非会員:9,200円(テキスト代、消費税含む)
※振込先はページ下部に記載しています。

締切日

平成30年10月15日(月)

申込方法

申込用紙をダウンロードし、所要事項を記入の上、受講料を添えてお申し込み下さい。
※氏名には必ずフリガナをご記入下さい
申し込み用紙ダウンロード  申し込み用紙ダウンロード(Word版)

ページトップへ

管理者等労働法令講習

当協会では各事業所の労務・安全衛生管理者および同実務担当者の方々を対象に労働基準法令関係を正しく理解していただくために標題の講習会を開催致します。
つきましては、下記をご参照の上、多数お申込み頂きたくご案内申し上げます。

会 場

公益社団法人 神戸港湾教育訓練協会
〒650-0045 
神戸市中央区港島8丁目11-3
TEL. 078(303)0015 
Fax. 078(303)0272

日 時

平成30年11月26日(月) 
9:00~12:00

スケジュール

時 間 研修科目講 師
09:00~12:00 1. 労働安全衛生関係法令の要点
2. 労働基準法の要点
3. 労働者災害補償保険法の要点
湾労災防止協会兵庫県支部
安全管理士  杓谷 進氏

受講料

会 員:5,100円(テキスト代、消費税含む)
非会員:7,200円(テキスト代、消費税含む)
※振込先はページ下部に記載しています。

締切日

平成30年11月19日(月)

募集人員

30名

申込方法

申込用紙をダウンロードし、所要事項を記入の上、受講料を添えてお申し込み下さい。
※氏名には必ずフリガナをご記入下さい
申し込み用紙ダウンロード  申し込み用紙ダウンロード(Word版)

ページトップへ

「監督者の職務」研修

この度港湾荷役作業において、新たに職務につくことになられた監督者・作業中の労働者を直接指導若しくは監督される方々を対象に、下記の要領で研修会を開催いたします。

会 場

公益社団法人 神戸港湾教育訓練協会
〒650-0045 
神戸市中央区港島8丁目11-3
TEL. 078(303)0015 
Fax. 078(303)0272

日 時

平成30年6月18日(木)
9:00~16:00

対象者

現場の管理・監督者・班長

スケジュール

時 間内 容講 師
09:00~12:00
  • 監督者の役割と心構え
  • 部下の管理・仕事の管理
労働安全コンサルト
大西 昭吉 氏
12:00~13:00 休  憩
13:00~16:00
  • 作業設備及び作業場所の保守管理
  • 異常時などにおける適切な措置
  • その他監督者として行うべき労働災害防止に関すること

受講料

会 員:5,100円(テキスト代、消費税含む)
非会員:7,200円(テキスト代、消費税を含む)
※振込先はページ下部に記載しています。

締切日

平成30年6月11日(月)

申込方法

受講ご希望の方は申込用紙をダウンロードし、所要事項記入の上、受講料を添えてお申し込み下さい。
※氏名には必ずフリガナをご記入下さい
申し込み用紙ダウンロード  申し込み用紙ダウンロード(Word版)

振込先

銀行振込の場合 三井住友銀行神戸営業部
普通預金 口座№1260058

ページトップへ